チャレンジ精神

こんにちは。修平です。

江戸川区の臨海球技場で行っている「わくわく青空スポーツ塾」。

当塾ではクールごとに、色々なスポーツを行っています。
4月から6月まではドッチビーとアルティメット。
先日、約2ヶ月半行われたドッチビーとアルティメットの指導が終わりました。

 

IMG_1985

 

アルティメットとは、サッカーやバスケットボールのようなゴール型のスポーツです。

フライングディスクをゴールエリア内で捕ると得点でき、どちらのチームが多くの得点を取れるかを競います。

 

アルティメットとは直訳すると「究極」。
「究極」=「完成されたスポーツ」という意味を持っています。
なぜ「完成されたスポーツ」と言うか…
それは「審判がいない」ということが1つ挙げられます。
審判がいないことにより、すべてのジャッジをプレイ中の選手が行います。

人間性が問われるスポーツですね。

 

 

さて、塾の活動では、全員が得点に絡めるようにルールを緩和して行ってきました。
サッカーのようにゴールキーパーがおらず、バレーボールのように高いネットがあるわけではない。
ただゴールエリア内でディスクをキャッチしたら得点できる。
しかしながら、得点を邪魔するディフェンスがいます。
僕はそれでも「前(ゴールエリア)に向かって投げること」を繰り返し伝えてきました。

 

 

それは「チャレンジすることの大切さ」を伝えたかったからです。
例えば、サッカーでは足でボールを扱うため、ディフェンスをかわすことは簡単ではありません。
ディスクには浮遊性があるため、ディフェンスの上を軽々と越えていくことができます。
「得点」というわかりやすい成功を体験し易い条件が整っているのです。
アルティメットというスポーツを通して、チャレンジすることの大切さを理解してほしかったのです。

 

IMG_1987

 

勉強も、仕事も、プライベートも、恋愛も。
「チャレンジ無くして成功無し」です。

 

子どもたちには、これからたくさんの壁が立ちはだかると思います。
しかし、その壁は越えることもできるし、壊すこともできる。
もしかしたら、どこかに扉があるかもしれない。
壁の向こう側には、もっと楽しいことが待っているはずです。
大切なことは壁の向こう側に行く方法を考えること。
そして壁を越えるためのチャレンジをすること。

 

真面目になってしまいましたが…(笑)

僕自身、もっとチャレンジして、子どもたちに1つでも多くのことを伝えていけるよう精進します!
よかったら、みなさまもアルティメットに触れてみてください!^ ^

 

 

************************************

 

☆コーディスポーツのHPが完成しました!
http://coordisports.com
日々の活動の様子や、子どもたちの体験談なども載っております。
運動や子どもの指導のことなど、なんでもご相談ください!

 

☆わくわく青空スポーツ塾に来ませんか?
毎週火曜・木曜の放課後に江戸川区の臨海球技場にて活動しています。
「運動が苦手な子」を対象にした「運動神経を鍛える」運動塾です。
サッカー、キックベース、陸上、タグラグビー、アルティメット、ドッチビーなど、色々なスポーツを体験することで、運動神経を鍛えていきます!
http://coordisports.com/activity/

 

☆塾生募集!
江東区の東雲地域で「運動神経を鍛えたい子」を対象にした「運動神経を鍛える」運動塾を開催しています。
器械体操を中心に、自分の身体を思い通りに動かす運動を行っています。
http://coordisports.com/activity/

 

☆栄養セミナー・栄養相談もご相談ください!
私たちの身体は「食べ物」からできています。
管理栄養士、公認スポーツ栄養士の資格を持ったスタッフが1人1人に合った食事相談に応じさせていただきます!http://coordisports.com/activity/

 

************************************

大塚 修平

大塚 修平

[どもりコーチ]かつてはスポーツや会話が苦手でしたが、今は大好き!苦手でも大丈夫。一緒に愉しいを創りましょう!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP