わくわく運動広場を開催しました!

こんにちは!修平です。

去る11月3日、江戸川区水辺のスポーツガーデンにて

わくわく運動広場

を開催しました!

3年連続3回目のイベント。(←まるで甲子園ですね)

 

知的に障害を持つ小学生と中学生を対象に、とにかく身体を動かし、楽しく遊ぶ!という3時間でした。

 

3年連続、晴天に恵まれ、参加者の皆様の日頃の行いの良さを感じました(笑)

 

 

バランスボールや

 

縄跳び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バドミントン

などなど、参加者が道具を自由に使って遊んでいました!

 

 

また、今回は初の試み

「リレー大会」

 

「サッカー大会」

を開催しました!

 

 

 

参加者の皆様からは

「もっと遊びたかった!」

「来年も開催してほしい!」

「年に一度ではなく、もっと増やしてほしい!」

とのお声を頂いています。

 

 

これは決して知的障害の子どもたちに限定されることではなく

すべての子どもに共通するのではないでしょうか。

 

公園ではボール遊び禁止

路上では車通りが激しくて遊べない

そもそも習い事がたくさんあって自由に遊ぶ時間も無い…

 

 

「自由に」「のびのびと」「思い思いに」

遊ぶことがどんどん難しくなっています。

 

難しいことですけど「わくわく運動広場」のような、子どもたちが自由に遊べる空間が増えるといいですね。

僕たちも何かできることはないか、これからも考えていきます。

 

「わくわく運動広場」にご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

また来年、再会できることを楽しみにしております!

 

 

最後になりますが、素敵な空間を一緒に作ってくださいました株式会社オーエンスの皆様、ありがとうございました!

 

今回紹介した素敵な写真は、オーエンスの職員の方が撮影してくださいました☆

大塚 修平

大塚 修平

[どもりコーチ]かつてはスポーツや会話が苦手でしたが、今は大好き!苦手でも大丈夫。一緒に愉しいを創りましょう!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP