fbpx

3人子育てエッセイ『基本、食べる寝る以外は動いてます』第31話。

男の子ってみんなそうなの?食べる寝る以外は動いているうちの3兄弟。よく食べて、よく転んで、よく笑って、よく泣いて、よく寝る。そんな3兄弟との何気ない毎日をエッセイという形で残したい。共感したり、クスッと笑ってくれたら嬉しいです。


第31話:常に何かと戦う男子


 

「ちょっと!また扇風機と戦わないでー!」、「これ(ドライヤー)は敵じゃないよ!」。はい、これは最近わたしがよく三男に発する言葉だ。2歳4ヶ月の三男。テレビと言えば、兄たちがみているポケモンをよくみていたのだが、7月ごろにアンパンマンを観せたことがあった。少し前ならこれみたくないーポケモンがいいーというニュアンスを泣いて伝えてきたが、その日は食い入るようにアンパンマンとバイキンマンのやりとりを見つめていた。目が輝いていた。その後からだろう。「バイキンだだーん」と三男が発するようになった。言葉が遅めだと思うので、お話してくれるのは嬉しい。が、「あーんパーンチ」より「バイキンだだん」。正義よりバイキンマンのメカが好きな様子。思い当たる節は多々ある。

長男、次男ともアンパンマンが大好きだった。当時はキッズステーションなるケーブルテレビに加入しており、テレビをつけると常時、アンパンマンがみられた。映画も全部制覇したし、わたしもキャラクターの名前は結構覚えた。子育ての確信をつくかのようなアンパンマンやジャムおじさんの名言の数々に台所の隅で密かに涙したこともあった。長男、次男に共通していたこと。それは、アンパンマンより、バイキンマンが作るメカに心奪われていた。アンパンマンのぬいぐるみを買おう!となった時に長男が買って欲しいと持ってきたぬいぐるみはだだんだんだった。これにはびっくりしたのを今でも覚えている。アンパンマングッズと言えば、子育て中、何度アンパンマン、いやアンパンマン様に助けられただろうか。次男には食事用エプロンが嫌だ!と投げ捨てられた。ダメもとでアンパンマンのエプロンを買うと、ニコニコしてつけてくれた。歯磨きが嫌だ!と言えば、アンパンマンの歯ブラシを買うと、大人しく磨かせてくれた。わたしはアンパンマンに足を向けて寝られない。

三男が生まれてからは、アンパンマンから遠ざかっていたものの、うちにはだだんだんのぬいぐるみとアンパンマン、バイキンマン図鑑がある。アンパンマン図鑑はTVや映画に出てくるキャラクターがこれでもかと勢揃いしている。びっくりしたのはバイキンマン図鑑なるものがあるということ。そこにはバイキンマンが作ったメカ一覧になっているではないか。すっすごいぞ。出版元も勝算があって出版していると思うので、うちだけでなく、多くの子どもが実はバイキンマンのメカに尊敬の眼差しを送っているのではないか、そう感じずにはいられなかった。そんな兄たちの影響を受け、バイキンマンのメカに惹かれ、ブロックでもメカを作ってくれと「バイキン、バイキン」と訴えてくる。よし、と意を決して作りやっとできたと思ったら、それを壊す。どうやら壊すまでがワンクール。果てしないエンドレス。自分のを壊したらそれだけでは飽き足らず、兄たちが頑張って作ったものまで壊す。案の定、怒られ、突き飛ばされ、散々な目にあったにもかかわらず、また立ち向かう。かと思えば、冒頭のように扇風機やドライヤー相手に真剣に戦っている。すごいのである。本当に。「タァー」「トォー」「だだんだーん」てな具合に扇風機を薙ぎ倒し、コンセントを振り回し、机の上に叩きつける。

あっ、そういえば長男も次男もよくわからないものと戦っていたなぁと思い出す。巻き添いを喰らい、何度もお腹に突進されたこともあったな。そうやって長男も次男も大きくなってきたんだぁ。なーんて、少ししみじみするも、今日も三男に何回「やめてくれー」と言ったのだろう。かあさんの試されている日々は続く・・・。

 

3人子育てエッセイ『基本、食べる寝る以外は動いてます』をよろしくお願いします。

☆毎週、金曜21時更新☆

 

寺尾 美佳

寺尾 美佳

[かあさん栄養士 みかコーチ] 食生活から一緒に愉しいを創っていきましょう!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP