fbpx

子育てエッセイ『基本、食べる寝る以外は動いてます』第16話。

男の子ってみんなそうなの?食べる寝る以外は動いているうちの3兄弟。よく食べて、よく動いて、よく転んで、よく笑って、よく泣いて、よく寝る。そんな3兄弟との何気ない毎日をエッセイという形で残したい。共感したり、クスっと笑ってくれたら嬉しいです。


第16話:写真からよみがえる懐かしい記憶


 

長男が1歳になって数か月経ったある日。内容は忘れてしまったが、わたし達夫婦は長男の前で言い合いの喧嘩になっていた。言い合っていた内容から、だんだんと相手の言い方や態度にイラつく。これはあるあるではないだろうか。まだ、新米とうさん、かあさんの二人。子どもの前で喧嘩しないようにとわたしは気を付けていたつもりだった。だんだんと火がついてエスカレートしていく。物が飛び交うことはないが、お互いに引き下がれない感じだったのだろう。そんな時、長男が透明なCDケースに顔を押しあて、豚の鼻みたいになってわたし達の間に入ってきた。思わずみんなで笑ってしまった。

長男はまだ話すことができなかった時期。「あー、あー」と指差しをしたり、「まんま!」、「バナナ!」のような単語は発していたと思う。わたし達の言い合いを喧嘩だとわかっていたのかは定かではないが、いつもと違う雰囲気を感じていたのかもしれない。CDケースに鼻を押し当てる。その日に初めてみた。わたし達が笑うものだから、長男は何度でもやって見せた。おかしかった。携帯電話で写真も撮った。もう夫婦喧嘩どころではない。

きっと子どもはわかっているのである。まだまだ子どもだから、なんて親の思い込み。いつも一緒にいるから親のちょっとした違いや変化に敏感なのかもしれない。3兄弟になった今、わたし達夫婦が喧嘩すると、長男は「どうして喧嘩しているの?」とダイレクトに聞いてくる。しまいには、「それはお母さんがよくないんじゃない?」とニュートラルな視点で意見をくれる。次男は気を引こうとおどけてみせたり、空気を読んで静かになる。三男は・・・わたしに突進してくる(笑)それぞれの方法で、サインを出してくれる。わたしは、ハッと気づかされる。どっちが育てられているのだろうか。

写真からよみがえる懐かしい記憶。夫婦喧嘩したことをうっすらと思い浮かべ、こんなわたし達を親にしてくれた長男とのあったかい日々を思い出す。これからもいろんな想いを写真に残し、心に留めておきたい。

 

子育てエッセイ『基本、食べる寝る以外は動いてます』をよろしくお願いします。

☆毎週金曜21時更新☆

寺尾 美佳

寺尾 美佳

[かあさん栄養士 みかコーチ] 食生活から一緒に愉しいを創っていきましょう!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP