【熱中症に注意】汗をかく練習をして熱中症を予防しよう!

江戸川区から世界へ!愉しいを創る!コーディスポーツの修平コーチです!

もうすぐ梅雨、雨の日も増えてきました。湿気も上がってきてむしむししていますね。

そんな時気をつけなければならないのは【熱中症】です。

え!?まだ時期的に早くない!?と思ったそこのあなた!

この記事を読めばご納得いただけるでしょう(笑)↓

【夏はすぐそこ!】熱中症に注意!意外と多い5月の熱中症

要約すると

◎6月よりも5月の方が熱中症による救急搬送が多い

◎今年は特にコロナ影響で運動量が減っている

◎汗をかく練習をしていないから熱中症リスクが例年より高い

大人も子どもも、今年は例年以上に注意が必要なんですね…


僕らが江戸川区で開いて10年目になる「青空スポーツ科学塾」も今年はお休みが続いています。

毎年この時期に子どもたちに必ず

「暑さに慣れていない時期こそ気をつけるんだよ」

と話し、水分補給を頻繁にしています。

たくさん動いて運動神経鍛えつつ、こまめに水分補給をし、たくさん汗をかく練習をしています。

その恩恵か、10年続けてきた塾では今まで熱中症で救急搬送された子はいません

汗をかいて梅雨の湿気や、真夏の暑さに慣れておく必要があります!

一緒に汗をかいて、夏に備えましょう!


弊社オリジナルキャラクター、コースくんをモチーフにしたダンスを作成しました!

実は「江戸川コース」といいます(笑)

 

90秒で終わるダンスです。

幼児、小学生が身につけてほしい動きをふんだんに取り入れ、運動神経鍛えることを目的としています。

今回はコースくん体操を4種類紹介します!

ぜひすべてチャレンジし、たくさん汗をかきましょう!

コースくん体操(レベル1)

①挨拶のオー!

②ギターを弾く動き

③扇風機の動き

④ぐるぐるコースくん

⑤パンチ

⑥ぐるぐるコースくん

この6つの動きで構成されています!


コースくん体操(レベル2)

レベル1の6つの動きに、少し変化を加えています!

①挨拶のオー!→そのまま

②ギターを弾く動き→弾きながら回転!

③扇風機の動き→ジャンプしてからスケート!

④ぐるぐるコースくん→しゃがんでコースくん!

⑤パンチ→キックもします!

⑥ぐるぐるコースくん→そのまま

より運動神経を鍛えちゃいます!


 

コースくん体操(汗かきバージョン)

①挨拶のオー!→最初はいつも同じ!

②ギターを弾く動き→膝と肘をつける動きを左右8回ずつ!

③扇風機の動き→クロールしながら膝の曲げ伸ばしを16回!

④ぐるぐるコースくん→12回続けてやっちゃいます!

⑤パンチ→14回、前キックします!

⑥しゃがんでからのぐるぐるコースくん!決めポーズ!

 


コースくん体操(幼児向け)

 

 

 


コースくん体操を一緒に踊って、汗をかく練習をしましょう!

たくさん汗をかいて、熱中症予防をし、夏を迎えましょう!

 

月曜から土曜、毎朝8時に「毎日踊ろう!コースくん体操」も行っています!

熱中症対策をしながら、運動神経も鍛え、生活リズムも整えちゃいましょう!

詳しくはこちら↓

朝活で生活習慣を改善〜毎日踊ろうコースくん体操〜


子育てお役立ち情報が届きます!

↓コーディスポーツの公式LINEアカウントはこちら↓

☆コーディスポーツ公式LINEアカウントに登録する☆

*登録は無料で簡単にできます。

*解除もいつでもできますので、お気軽にご登録ください。


各種SNSで情報発信中!

Facebookはこちら

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Youtubeページは↑画像より

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です