fbpx

【採用ブログ#12】えどがわ親子体操と〇〇目線

こんにちは!江戸川区で活動中、コーディスポーツの修平コーチです。
採用ブログ、12記事目になります。
今回はえどがわ親子体操と〇〇目線についてお話しします。

■えどがわ親子体操のはじまり

コーディスポーツは創業時から、保育園での体操講師を担当しております。
外部指導員として、定期的に保育園を訪れて、年少から年長の子どもたちに指導をしております。
その保育園からご依頼をいただき、地域公開講座として親子体操も担当してきました。

過去の親子体操ブログ⬇️

弊社代表の寺尾大地は、親子体操を学んできたわけではありませんでした。
しかし、持ち前のガッツと「頼まれたら引き受ける精神」で、お役に立とうと奮迅し、定期的にご依頼をいただくようになりました。

 

このような背景に加えて、YouTubeでの親子体操動画の公開。
親子体操が、多くの方々に必要とされていることがわかってきました。

 

さらに僕らは、代表寺尾の地元・江戸川区に、地域密着での活動を展開したいと考えています。

 

「保育園での経験」「YouTube」「江戸川区」
これらが合わさってえどがわ親子体操がはじまったのです。

えどがわ親子体操はこちら⬇️

■やってみて思うこと

代表・寺尾と、指導員・大塚は順天堂大学スポーツ健康科学部出身です。
体育・スポーツ・健康を専門に学んできました。
そのため、幼児期の運動経験が、その後の運動習慣に大きく関わることや、神経系の発達など、正しい知識を多くの方に知ってもらいたいという気持ちがあります。

 

ですが、

🔎神経系を鍛える運動をしましょう
🔎両側性を意識したメニューを取り入れましょう
🔎コーディネーショントレーニングを取り入れることが大切です

と伝えても難しいんですよね(笑)

えどがわ親子体操をやってみて、「必要とされている!」と感じたことは、

💡子どもに愉しく運動してほしい
💡親子で一緒に愉しめる場がほしい
💡子どもにいろいろな経験をさせてあげたい

というシンプルな親の願いなんですよね。

■大事にしたい〇〇目線とは

どんなに正しいことを言っても、伝わらなけば意味がない。
どんなに良いことを言っても、受け取ってもらわなければ意味がない。

これは決して、「正しいこと・良いこと=意味のないこと」ということではありません。
必要な人に届き、よりよい人生が歩めるようにする必要があるのです。

コーディスポーツは、その受け渡し役になりたいと考えています。
正しく・役に立つ情報を噛み砕き、愉しく伝えていく。

✅教室事業も
✅保育園での外部講師事業も
✅イベント事業も
✅セミナー事業も
✅YouTubeも
✅SNSも
✅書籍も

コーディスポーツで行なっているすべての活動で、消費者目線を大切にしていきます。

 

コーディスポーツではこれからも、正しく役に立つ情報を必要な人に届け、あなたと一緒に愉しいを創っていきます!


【採用ブログ】一緒に愉しいを創りませんか?では今後

🔍実際給料いくら?
🔍労働時間と残業時間
🔍採用選考スケジュール
🔍入社後こんなこと任せたい
🔍コーディスポーツここだけの話
🔍社会人一歩手前!こんなことやっておくといいよ!

などを書いていく予定です!弊社について知りたいことがありましたら、公式LINEアカウントからお気軽にメッセージをお送りください!

■採用ブログ 過去記事はこちら

■お問い合わせはLINEから

*登録は無料で簡単にでき、解除もいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

■子育てお役立ち情報はSNSで発信中

各種SNSで情報発信中!

YouTubeはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

Instagramはこちら

■会社情報

【会社名】コーディスポーツ
【代表者】寺尾 大地
【事業内容】幼児・児童体育、各種体操教室、イベント企画・運営、指導者研修、栄養指導
【営業時間】平日9時~19時、土曜日9時~13時(日曜・祝日休み)

大塚 修平

大塚 修平

[どもりコーチ]かつてはスポーツや会話が苦手でしたが、今は大好き!苦手でも大丈夫。一緒に愉しいを創りましょう!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP